産業能力

グローバルな産業•研究開発組織
世界各国に7ヶ所の工場を持つことにより, 多種多様で変わりゆく市場ニーズに臨機応変かつ効率的に対応することができます。また、お客様と緊密な関係を築くことにもつながります。

弊社の研究開発・生産センターは、次の場所にあります:

モントルー・シュルロワール、フランス

TLD Montlouis - FranceTLDモントルー工場は、フランス中央部のロワール川渓谷沿い、トゥール市の東にあります。この産業地域はヨーロッパ高速道路網およびTGV高速鉄道(パリから高速鉄道で1時間)と接続する戦略的な場所にあります。TLDモントルーの施設では、あらゆるタイプの航空機に対応した従来型およびトーバーレス型の航空機トラクターを開発・製造しております。高度な熟練技術を持つスタッフが、世界中で使用される「シンプルでメンテナンスが簡単、および信頼性の高い」トラクターの生産に専念しております。生産棟、倉庫およびテスト施設を含む全施設面積は、5,000平方メートル(5,4000平方フィート)です。

場所:サン・リン、フランス

TLD Saint-Lin - FranceTLDサン・リン工場は、フランス南西部、ボルドーとトゥールの間にあります。TLDサン・リンの施設では、パッセンジャーステップ、ベルトローダー、荷物トラクター、給水・排水車、ローダー、貨物トランスポーター、PFA25空輸可能軍事エアカーゴ・ローダーなどの開発・生産を行っております。工場の土地面積は30,000平方メートル(323,000平方フィート)で、そのうち高度な生産施設棟や倉庫は7,700平方メートル(83,000平方フィート)を占めます。

場所:上海、中国

TLD Shangai - ChinaTLDサン・リン工場は、フランス南西部、ボルドーとトゥールの間にあります。TLDサン・リンの施設では、パッセンジャーステップ、ベルトローダー、荷物トラクター、給水・排水車、ローダー、貨物トランスポーター、PFA25空輸可能軍事エアカーゴ・ローダーなどの開発・生産を行っております。工場の土地面積は30,000平方メートル(323,000平方フィート)で、そのうち高度な生産施設棟や倉庫は7,700平方メートル(83,000平方フィート)を占めます。

場所:無錫、中国

TLD Wuxi - ChinaTLD無錫工場は、中国の無錫市(上海の130キロ西にある江蘇省の都市)の産業エアパークにあり、高速道路や高速鉄道、空港へのアクセスも非常に便利です。このTLD無錫工場は、上海TLD に続く中国第二の投資先として、2008年12月に設立されました。
無錫工場では、貨物ローダー、従来型航空機トラクター、荷物トラクターおよび給水・排水車の組み立てを行っております。これらの製品は他のTLD工場でも組み立てられており、TLD設計オフィスの共同エンジニアリングにより生産されております。
この生産施設の総面積は10,500平方メートル(113,021平方フィート)で、うちオフィスエリアは1,600平方メートル(17,222平方フィート)以上あります。2015年末までに面積8,400平方メートル(90,416平方フィート)の新たな施設が建設されます。

場所:シャーブルック、ケベック州、カナダ

TLD Sherbrooke - CanadaTLDシャーブルック工場は、輸送ルートや国際空港へのアクセスに便利な市内の工業団地に位置しており、米国との国境にも近接しております。このTLD工場には、長年のGSE機材製造の伝統があり、1956年にCochran機材の製造拠点として始まり、その後Lantis社を経て現在のTLD社製造に至っております。
このシャーブルックのTLDでは、知名度の高い貨物ローダの一部(7.5トンから36トン級)、および荷物ベルトローダーおよび従来型トラクターの組み立てを行っております。また、 TLDシャーブルックは、有名なPFA-50空輸可能・自走式航空機貨物ローダー、航空機の胴体部分または翼部分を取り扱う世界最大の航空機ローダー、DBLの製造拠点でもあります。
この工場の土地総面積は41,000平方メートル(34,6000平方フィート)で、うち高度な生産施設およびテスト棟の面積は12,800平方メートル(137,000平方フィート)です。

場所:ソリニー

TLD Sorigny - FranceTLD ソリニー工場は、フランスの中心部、トゥール市の南部にあるロワール川渓谷沿いにあります。この工業地域は、ヨーロッパの高速道路およびTGV高速鉄道(パリから高速鉄道で1時間)へのアクセスに便利な戦略的位置にあります。 2014年に建設されたこの工場の主な業務は、弊社の高性能航空機トラクター(従来型およびトーバーレス)、さらに革新的な牽引車Taxibotの組み立てです。面積80,000平方メートル(86,1113平方フィート)の土地には合計面積7,000平方メートル(74,347平方フィート)の新しい建物が建設されました;この工場は、TLDグループで最大規模の工業施設です。

場所:ウィンザー、コネチカット、アメリカ

TLDウィンザー施設は、コネチカット州中央部のハイテク回廊と呼ばれる地域にあります。輸送ルートや地方空港への便利なアクセスや、熟練した労働力により、航空業界にとって最適な場所でもあります。 TLDウィンザー施設では、グランドパワーユニット、エアコン、エアスタートユニットや、軍事専用冷却ユニットを製造しております。面積 28,000平方メートル(305,000平方フィート)の土地には、3,500平方メートル(38,000平方フィート)の生産施設、1,700平方メートル(18,500平方フィート)の倉庫および1,250平方メートル(13,500平方フィート)の試験施設があります。

 

各TLD施設ではすべて、エンジニアリング、製造、品質管理、継続的な製品改良を含む、業務プロセスの最適化に向けた共通の組織と管理システムを導入しております。

各施設は、最先端の情報通信システムを通じてリンクされており、エンジニアリング、調達および情報技術リソースが共有されます。

このグローバル産業の動向に基づき、TLDは市場の進化に柔軟性かつ恒久的に適応するべく、迅速な産業戦略を立てて活動しております。各製品の生産ラインは、その特性や市場状況に合わせ、特化された生産組織が構成されます。生産ラインの中には、単独の工場で組み立てられるものもあれば、共通エンジニアリングとサプライチェーンの管理により、複数の大陸間で製造されるものもあります。


TLD © 2019 All rights reserved