COMBO-10S

COMBO-10Sは、エアコンと400Hzディーゼル地上電源ユニットを組み合わせたものです。TLD Lebrun独自の冷却技術と、TLD PowerVampのパワーエレクトロニクスと400Hzコンバーターの深い専門知識を組み合わせたものです。1台の装置で、あらゆる気候のリージョナルボディ機やナローボディ機のAPUの代用となるものです。 COMBO-10Sの設計は、既存の実績ある技術を利用したシンプルで信頼性の高いものです。このユニットは、最高級の材料と標準部品で作られているため、メンテナンスの必要性が極めて低くなっています。 また、コンパクトで高さが低いため、空港内でも視認性が高く、飛行前作業や搭乗、整備時の安全性を高めることができます。 また、プラグインオプションを搭載することで、ディーゼルエンジンからグリッド電力への切り替えが可能となり、より環境に配慮した運用ができます。