トレラー搭載の航空機ヒーティングユニットであるACU‒2000シリーズは、500,000から750,000Btu/Hrの圧縮されたクリーンな熱風を、標準8インチ(203㎜)コネクターが付いたあらゆる航空機や設備に供給します。機内の配管システムへのダメージ防ぎ、航空機での待機中や乗り継ぎ待ちの際も乗客や機内の温度を保つため、フィルターを通した最適なエアーを供給します。

ガソリンエンジンはヒーティングシステムをオペレートするために必要な熱や機械エネルギーを供給します。500KBtu/Hrモデルでは、吸入されたのエアーは、圧縮された熱風により暖められ、その後エンジンクーラントサーキットからエネルギーを回復する熱交換機を通過します。又、750KBtu/Hrモデルはさらに、エンジンからの排気からエネルギーをリカバーする熱交換機が追加されています。ACU-2000シリーズでは、エンジンの排熱を再利用することにより、大変エネルギー効率の良いユニットとなっています。燃焼の副産物が空気の流れに入り込まないようにするため排ガスを熱交換機に使用、また航空機の配管への過熱を避けるといった本質的に安全な設計を施しています。


Other products
製品リストに戻る

TLD © 2019 All rights reserved